【原一探偵事務所の調査の実際】

家族以外の人探しはプロの仕事

 

原一探偵 基本料金50%OFFはコチラ

 

このサイトでは「行方不明人」とは、家族以外の人で所在が分からない人のことです。

 

家族の場合は、「家出人」のページを見てください。

 

原一の探偵F氏談: 当社で一番多い家出人の依頼案件は、成人の息子さんです。

 

仕事に行き詰まって失踪した男性は自殺率がとても高いので、甘くみずにすぐに相談してほしいです。

 

行方不明人の主要な3タイプ(家族の家出以外)

懐かしい人 昔の恩人、初恋の人、親友など
トラブル相手 お金を持ち逃げした社員、給料未払いのまま夜逃げした社長、妊娠したら逃げた男、などのケース
相続関係の親族 相続権のある人が行方不明のため、遺産分割が進められないケース

 

懐かしい人を探す場合

昔の恩人、初恋の人、憧れだった異性、喧嘩別れしたままの親友などに再会したいという人はよくあります。

 

相手が特段隠れようとしていない場合は、比較的みつけやすいといえます。

 

しかし、相手が何らかの事情で古い関係を断ち切りたいと思っている場合もあります。

 

その場合は配慮が必要です。

 

原一探偵事務所なら、豊富な経験を踏まえて、そうしたことまで含めて相談に乗ってくれます。

 

トラブル相手を探す場合

下記のような場合、探す重要度は格段に重要です。

 

何としても見つけ出したいはずです。

 

  • お金を貸した人間が行方不明に!
  • 会社で問題を起こした社員が居なくなった!
  • 社長が給料未払いで夜逃げした!
  • ネットオークションで詐欺被害にあった!
  • 付き合っていた彼が妊娠した途端に消えた!
  • ホストに個人的に金を貸したら直後に消えた!
  • 来るべき民事訴訟に備えて相手の情報を!

 

その一方、リスクも大きいです。

 

自分一人で見つけだしても、感づいて再び逃げられる可能性は大きいです。

 

また、反撃されて暴力沙汰に巻き込まれる危険もあります。

 

仲間を呼んで複数で攻撃してくるかもしれません。

 

さらに、見つけ出した後の法的な対策まで事前に考えておく必要があります。

 

例えば警察に届けるのかとか、何らかの賠償責任を求める訴訟を起こすのか、とかです。

 

裁判を起こすつもりなら、どんな罪状でいくらくらいの賠償額が請求できて、証拠として何が必要か、なども事前に洗い出しておいた方が後がスムーズでしょう。

 

そうした調査完了後の展開の相談にも乗りますし、必要に応じて弁護士の紹介も可能。

 

トータルでもれなく問題解決できます。

 

トラブル相手を見つけることは、あなたの精神を怒り・憎しみ・恨みといったマイナス感情から解き放つことにもなります。

 

相続関係の親族を探す場合

遺産分割は相続権のある人が全員合意しないと進められません。

 

1人でも欠けていると、その人が生死不明でも、1円たりとも引き出せないのです。

 

親族の誰に聞いても居所のわからない親族探しというのは、素人がやっても埒があきません。

 

遺産があるということは、探偵に依頼するお金があるということです。

 

遺産分割が無事完了したのちに、遺産の中から払うと考えて、今揃っている相続人で分担して立て替えればいいのです。

 

探偵への支払いなど、遺産に比べれば微々たる金額ですから、それくらいは使って早く遺産分割を進めた方が得策です。

 

原一探偵 基本料金50%OFFはコチラ